三菱 一式陸上攻撃機 (大変貴重な映像です。)

三菱 一式陸上攻撃機:

* 用途:双発攻撃機
* 分類:陸上攻撃機
* 設計者:本庄季郎
* 製造者:三菱重工業
* 運用者:大日本帝国海軍
* 初飛行:1939年10月23日
* 生産数:2,435機
* 運用開始:1941年6月
* 退役:1945年

燃料タンクをインテグラルタンク(構造利用タンク)とした為に絶大な航続力を得るようになった反面、被弾時に火災を起こしやすいと言う軍用機としては致命的な欠点も併せ持っていました。

又、空気力学の追及に依って大型双発機とは思えない程の軽快な運動性能を誇っていたのも事実です。



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です