韓国大統領「李明博」の天皇侮辱発言全文!

韓国大統領李明博の天皇侮辱発言全文は、「日王(天皇)は韓国民に心から土下座したいのなら来い。重罪人に相応しく手足を縛って、頭を踏みつけて、地面に擦り付けて謝らせてやる。重罪人が土下座もしない、言葉で謝るだけならふざけた話だ。そんな馬鹿な話は通用しない、それなら入国は許さない」というものだったらしい。

西村幸祐氏によれば、大統領府は表現を「心からの謝罪」などと書きかえた。
謝罪させるとき手足を縛るのは、韓国の風習らしい。

これは対日宣戦布告に相当し、日本は国交断絶をするのが当然である。
怒るべき時に怒らないのは、日本人が侮辱されても当然な国民になりはてたことを意味する。

国交断絶支持!!!



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

2 返信
  1. mack
    mack says:

    この生野で生まれた腐れチョンコは真剣に家族まとめてぶっ殺したい!と思いました。

    支那共々国交断絶し、経済援助してきた物全て返還させ、日本企業が建てたインフラ全て再使用不可能なまで破壊して、日本人は全員帰国させればいいと思います。

    竹島は軍が占拠しているので、クラスターやナパームで焼き払い、奴ら皆殺しでおあいこですよね!

    返信
  2. FDSA
    FDSA says:

    mackさん。

    コメントをありがとうございました。
    今回の李明博の発言は日本人として到底許す事の出来ない最悪の内容です!
    多くの日本人がmackさんと同じ怒りを感じています!

    返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です