DTS(Dual Training System)工業技術専門(カビテ)校の初開校!! (FDSA航空科学技術大学)

当FDSA航空科学技術大学のDTS(Dual Training System)工業技術専門カビテ校(延床面積約700㎡)を初開校いたしました。

今後4月までに、約100名の学生さんが入学して参ります!

そして、座学が終了した時点で、大手日系自動車部品メーカー様の生産工場へ実習訓練に入ります!

「DTS」とは、高校卒業後に金銭的な理由から、大学進学を諦めてしまっている学生さん達を救済する非常に素晴らしいプログラムで、フィリピン国内の日系大学では、当大学が初の試みとなりました!

此のシステムは、お客様である生産工場様も、学生さんも、当大学側も皆さん全てが大きなメリットを傍受でき且つ高度な社会貢献性をも併せ持つ有益な事業です。

 

FDSAカビテ校1

 

 

カビテDTS校 写真2

 

カビテDTS校 写真3

 

カビテDTS校 写真4

 

カビテDTS校 写真5

 

カビテDTS校 写真6

 

カビテDTS校 写真7

 

カビテDTS校 写真8

 

 

 

カビテDTS校 写真9

 

 

企業にとって、この「DTS : デュアル・トレーニング・システム」を導入することの利点は、雇用主の必要に従って研修生を独自の訓練によって能力を開発することで良質且つ高度な技能を身に付けた人財を多数確保できることです。

お客様毎の 1,500~5,000ページ 以上に及ぶ独自教育カリキュラムは、経験豊富な当大学側が作成致します。

既存の人材派遣会社との比較で約40%前後の労務費を合法的に低減でき、更に課税所得控除など税の優遇措置も受けることができるため、高いコスト効果を生み、ひいては国際競争力を飛躍的に高めることが可能になります。

また、経済的な事情で進学できない学生さん達を救済できることになります。

本システムは、生産工場様と当大学が一体となって創り込んでいく、数千ページに渡る「世界にたった一つしかない唯一貴重な教育カリキュラム」となります。

 



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です