南米コロンビアへ里帰りをしてきました!!! (3/3)

南米コロンビアへ里帰りをしてきました!!! (3/3)

 

1ヶ月半の休養も終わり、いよいよ帰国!

ペレイラ市からアビアンカ国内便でボゴタ市(エルドラド国際空港)へ移動しましたが、ヒューストン行きのユナイテッド便が欠航・・。
ボゴタ市内の「Habitelホテル」で待機!
こう云う時は、イライラしても仕方が無いので逆に楽しみます。

 

Hotel1

 

Hotel2

 

Hotel3

 

Hotel4

 

Hotel5

 

Hotel6

 

お蔭様で無事に南米コロンビアの家内の実家(ペレイラ市)からフィリピンへ戻りました。
今回の持病療養・・・皆様には、たいへんお世話になりました!
ありがとうございました!!

 

Kikoku1

 

Kikoku2

 

Kikoku3

 

kikoku4

 

kikoku5

 

kikoku6

 

kikoku7

 

kikoku8

 

kikoku9

 

kikoku10

 

kikoku11

 

kikoku12

 

kikoku13

 

kikoku14

 

kikoku15

 

kikoku16

 

kikoku17

 

kikoku18

 

kikoku19

 

kikoku20

 

kikoku21

 

kikoku22

 

kikoku23

 

kikoku24

 

kikoku25

 

kikoku26

 

kikoku27

 

kikoku28

 

kikoku29

 

kikoku30

 

kikoku31

 

kikoku32

 

kikoku33

 

kikoku34

 

kikoku35

 

kikoku36

 

kikoku37

 

kikoku38

 

kikoku39

 

kikoku40

 

コロンビア滞在中に家内が通っていたペレイラ市内の教会です。
将来コロンビアへ移住したら、毎週お供をしなければならなくなりそうです・・。
Pereira es la ciudad y la iglesia de mi esposa cuando fue a Colombia.
Una vez que nosotros emigramos y nos mudemos a Colombia el futuro, Es probable que la iglesia sea nuestro companero semanal.

 

church1

 

church2

 

church3

 

church4

 

church5

 

church6

 

church7

 

church8

 

church9

 

church10

 

church11

 

church12

 

church13

 

church14

 

church15

 

church16

 

church17

 

church18

 

church19

 

church20

 

church21

 

church22

 

既に、次回の里帰りが楽しみになっています!

 



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

南米コロンビアへ里帰りをしてきました!!! (2/3)

南米コロンビアへ里帰りをしてきました!!! (2/3)

前回 1/3 の続きで 2/3 です。

 

ペレイラ市からバスで約2時間半の(Quindio) 、そこから更にバスで約15分のところに在る(Panaca)へ行きました!
Quindio Filandia(Colombia)
Visitando el espectacular parque tematico # Panaca donde te inspiran a valorar el campo, animales y nuestros campesinos.

近くのホテルで一泊。
此のホテルのオーナーは英語が流暢で、米国で資金を貯め、此のホテル施設を建設したとの事・・米国での苦労話に花が咲きました!

 

panaca1

 

panaca2

 

panaca3

 

panaca4

 

panaca5

 

panaca6

 

panaca7

 

panaca8

 

panaca9

 

panaca10

 

panaca11

 

panaca12

 

panaca13

 

panaca14

 

panaca15

 

panaca16

 

panaca17

 

panaca18

 

panaca19

 

panaca20

 

panaca21

 

panaca22

 

panaca23

 

panaca24

 

panaca25

 

panaca26

 

Panacaで一泊した翌日は、バスを2回乗り継ぎながら約1時間を掛けて(Parque del Cafe)へ!
大自然の中を一日中ゆっくりと歩きますので、療養にはもってこいの環境でした!

 

Parque del Cafe1

 

Parque del Cafe2

 

Parque del Cafe3

 

Parque del Cafe4

 

Parque del Cafe5

 

Parque del Cafe6

 

Parque del Cafe7

 

Parque del Cafe8

 

Parque del Cafe9

 

Parque del Cafe10

 

此の間お邪魔をさせて頂きました当地在住のNさんのご友人でいらっしゃるOさんの超高級住宅地内の広大なお屋敷(数万㎡)にお伺いさせて頂きました!
またまた、楽しいお時間をありがとうございました!

 

Oさん宅訪問1

 

Oさん宅訪問2

 

Oさん宅訪問3

 

Oさん宅訪問4

 

Oさん宅訪問5

 

Oさん宅訪問6

 

今日は、ペレイラ市近郊のプール(Millenium Cerritos)に行ってきました!
食事は、ハイウェイ沿いの場末と云う感じのレストランですが、大型トレーラーの運ちゃんや道路工事の親父さんなどが来るところで、凄く良い雰囲気でした!

 

pool1

 

pool2

 

pool3

 

pool4

 

pool5

 

pool6

 

pool7

 

ペレイラ市内の散歩。
途中、親戚達に偶然会いました!

 

散歩1

 

散歩2

 

散歩3

 

散歩4

 

散歩5

 

散歩6

 

従兄弟の車で親戚回り!
夕食は、ペレイラ市から車で約40分の(Bonanza, Colibri)で、バーベキューです。

標高が高く寒いので、暖炉で焚き火をしながらの夕食!
(ペレイラ市自体が標高約1,500mで、朝と夜は寒いんです。)

 

jeep1

 

jeep2

 

jeep3

 

jeep4

 

jeep5

 

jeep6

 

jeep7

 

jeep8

 

jeep9

 

jeep10

 

jeep11

 

jeep12

 

jeep13

 

jeep14

 

jeep15

 

jeep16

 

jeep17

 

jeep18

 

jeep19

 

jeep20

 

jeep21

 

jeep22

 

jeep23

 

jeep24

 

此の続きは、次回更新 3/3(最終回) までお待ち下さい。



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

南米コロンビアへ里帰りをしてきました!!! (1/3)

南米コロンビアへ里帰りをしてきました!!!

(3回に分けてアップします。)

 

成田国際空港午前11:15発⇒米国ヒューストン行きのANA機内。

(残念ながら、友人が担当パイロットではありませんでした・・。)

 

ヒューストンへの機内1

 

ヒューストンへの機内2

 

米国ヒューストン国際空港⇒コロンビア(首都ボゴタ)エルドラド国際空港行きの機内。

 

ヒューストンからボゴタ行きの機内1

 

ヒューストンからボゴタ行きの機内2

 

コロンビアの首都ボゴタ(エルドラド国際空港)へ到着!
実家(リサラルダ県ペレイラ市)は、もう近い!もう一息です。

 

ボゴタ(エルドラド国際空港)到着

 

コロンビアの首都ボゴタ市内のホテルで国内航空便(アビアンカ航空)の乗り継ぎ待ち時間を使って一泊です!

 

ボゴタで一泊

 

超長旅の末、地球の反対側となるコロンビアの妻の実家(リサラルダ県ペレイラ市)に到着!!
7月18日午前中に成田国際空港を発ってから、7月20日午前2:00にやっと実家に到着致しました!妻のお母さんの手料理で腹ごしらえの後、市内のホテル契約。

 

ペレイラ市到着

 

今回、コロンビアでお世話になったお手伝いさんです!

バリバリの働き者のお姉さん!

 

お手伝いさん

 

早速、親戚回りでご挨拶!妻の田舎町(リサラルダ県ペレイラ市)でも、コンドミニアム開発が進んでいて、親戚達も綺麗な広い部屋を購入していました!

 

親戚回り

 

親戚にペレイラ市の高台に連れて行ってもらい、有名なウインナーをご馳走になりました!

コロンビアの人々は、皆さん他人に対して凄く親切です。
私が困っていると自然に手伝ってくれて、御礼を言おうとすると、もうそこには居ないと云う感じです。

 

高台2

 

高台3

 

高台4

 

高台5

 

タワーでの一時!

 

タワーでの一時

 

ペレイラ市内のモール(P Arboleda)での食事!

 

モールでの食事

 

ペレイラ市内の教会(Iglesia Centro Evangelistico)へ行ってきました!
妻の知り合いの多いこと多いこと・・!写真は、親戚の婆ちゃんと爺ちゃんです。

 

ペレイラ市内の教会

 

ペレイラ市内のアパート近くの公園です!
バス(Mega Bus:トレーラー式連結大型バス)の経路網がすごく発達していますので、どこへ行くのも便利。
乗降車は、日本の「パスモ」に似たコロンビア・オリジナル版でスムーズな改札。
そして・・世界的に有名な「コロンビア・コーヒー」の屋台で朝の一服!

 

ペレイラ市公園1

 

ペレイラ市公園2

 

ペレイラ市からバスで約30分のところ(Cerritos)へ行ってきました!
そこで昼食(Bandeja PaisaとSancocho de gallina )を注文。
回りの景色としては、私の故郷(信州)に似ていて清々しいです。
フルーツ・おみやげ店経営の黄色いシャツのおじさんは親戚です。

 

セリトス1

 

セリトス2

 

セリトス3

 

セリトス4

 

ペレイラ市内からバスで約1時間をかけて、義母のセカンド・ハウス(Altagracia地区)を訪問してきました。

私自身が信州育ちですので、どうしても山へ山へと向かってしまう癖があります。

 

マミー新宅1

 

マミー新宅3

 

ペレイラ市内(Alpes地区:スペイン大使館の近く)の日本レストラン(Bonsai)で遅い昼食でした。
此処は、ペルー料理も提供していて、オリジナルな刺身醤油は今まで食した事のないさっぱりとした美味で、やみつきになります!店員さん方のサービスも100点満点!

 

サボテン1

 

サボテン2

 

サボテン3

 

サボテン4

 

サボテン5

 

サボテン6

 

今日は、ペレイラ市役所で家内の電子パスポート更新申請。

 

PPT1

 

PPT2

 

PPT3

 

PPT4

 

PPT5

 

ペレイラ市からバスで山道をクネクネと2時間ほど行った所に在る温泉(Termales de san vicente en santa rosa de cabal)で療養をしてきました。
幾つか在る温泉の中で一番自然に近い温泉を選びました。
スチームの後は砂に埋められ、更に泥を塗られ・・只ひたすら温泉です。
久しぶりに凄く気持ちが良かったです。

 

露天風呂1

 

露天風呂2

 

露天風呂3

 

露天風呂4

 

露天風呂5

 

露天風呂6

 

露天風呂7

 

露天風呂8

 

露天風呂9

 

露天風呂10

 

露天風呂11

 

露天風呂12

 

ペレイラ市内の滞在先から歩いて約20分のところに在る公園(Plaza de Bolivar)へ散歩の後、童心に戻ってバスで約30分の「釣堀(Pesca Deportiva Llano Grande)」に行ってきました。
釣果は、たったの2匹(しかも家内のみ)・・その場で焼いてもらって夕食。
さっぱり塩味で結構いけました。

 

釣り1

 

釣り2

 

釣り3

 

釣り4

 

釣り5

 

釣り6

 

釣り7

 

釣り8

 

釣り9

 

ペレイラ市内とその近郊にお住まいの日本人先輩宅を訪問させて頂きました。
NさんもOさんも、日本の大手メーカーで日本国内は元より、世界中でご活躍なされてきた元技術者の方々です。
まさか、当地コロンビアのペレイラ市で日本人の方とお会いできるとは思ってもいませんでしたので、非常に楽しかったです。
ペレイラ市は、人口約40万人の都市ですが、日本人ご家族は3家族との事でした。(日系大手自動車メーカーの駐在さんは、3人おられるとの事。)
色々と貴重なお話しをありがとうございました!!
今後とも宜しくお願いを致します!

 

訪問1

 

訪問2

 

訪問3

 

10年ぶりの友人宅を訪問・再会した後に親戚達と夕食!

 

10年ぶり1

 

10年ぶり2

 

10年ぶり3

 

10年ぶり4

 

10年ぶり5

 

10年ぶり6

 

続きは、次の更新までお待ち下さいね!



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

今年初の在比中南米女性方の親睦パーティー !!(フォーベスパークビレッジ)

毎度お馴染みの「在比中南米・欧米女性方」の親睦パーティーがマカティ市フォーベスパークビレッジの某国政府高官別荘で開催されました。

我が南米コロンビア妻と同郷で、フィリピンNo.1の超名門財閥「A財閥」の奥さんや、各国政府高官の奥さん方、大手企業オーナーの奥さん方などスペイン語で懐かしそうに郷土料理を前に談笑されていました。

(例によって、殿方は家で留守番です・・・。)

FullSizeRender1

FullSizeRender2

FullSizeRender3

FullSizeRender4

FullSizeRender5

FullSizeRender6

FullSizeRender7

FullSizeRender8

FullSizeRender9

FullSizeRender10

FullSizeRender11

FullSizeRender12

FullSizeRender13

FullSizeRender14

FullSizeRender15

FullSizeRender17

FullSizeRender18

FullSizeRender19

FullSizeRender20

FullSizeRender21

FullSizeRender22

FullSizeRender23

IMG_1004



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

本日は在比南米コロンビアーナパーティーでした!

本日はフィリピン在住の南米コロンビアーナパーティーでした!!

場所は例の如く、マカティ市のフォーベスパークビレッジです。
皆さん、政府関連のお仕事や欧米企業の駐比社員の奥さん方です。

遠き故郷コロンビアの手作り料理で談笑です!!

旦那さま方は留守番です・・・私も・・・。

南米コロンビア―ナパーティ(フォーベスパーク)1

南米コロンビア―ナパーティ(フォーベスパーク)2

南米コロンビア―ナパーティ(フォーベスパーク)7

南米コロンビア―ナパーティ(フォーベスパーク)4

南米コロンビア―ナパーティ(フォーベスパーク)5

ミアモール



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

今日は、スペイン大使に招待されてパーティーに行ってきました!!

今日は、久しぶりに「在比スペイン大使館」の大使家族に招待されてパーティーに行ってきました!!
マカティ市のフォーベス・パーク・ビレッジです。

スペイン大使パーティー

スペイン大使パーティー1

スペイン大使パーティー2

スペイン大使パーティー3

スペイン大使パーティー5

スペイン大使パーティー6

スペイン大使パーティー7

スペイン大使パーティー8

スペイン大使パーティー9

来週は、いよいよ「当FDSA航空科学技術大学」の校舎ビル竣工式です!!
その模様はまた当ブログでご紹介させて頂きます。



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

試合後 ピッチに座り込む長友を慰めるグアリンらコロンビア選手!!(日本・コロンビア戦)

親日コロンビア友情!
 
試合後、ピッチに座り込む長友を慰めるグアリンらコロンビア選手!!
 

 
これが真のスポーツ精神ですね!!
 
どこかの国のスポーツ選手などとは雲泥の差です!!
 
頑張れコロンビア!!

 
母国コロンビアの勝利に大喜び!の南米コロンビア嫁ですが、日本も大好きなので複雑な気分だとか・・。
コロンビアは純粋に親切な人々が多いです。

 
南米嫁
 



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

子供たちのクリスマスパーティ!!Feliz Navidad!!

top_eoc_ja
 
子供たちのクリスマスパーティ
 
1
 
“フェリス・ナビダッ!”(西語でメリークリスマスの意)東京で開催されたクリスマスパーティに参加した子供たちは、サンタクロースがプレゼントを沢山もって来てくれるようにと、この魔法の言葉を一生懸命に覚えた。
 
12月3日、豊洲文化センターで開催された恒例のクリスマスパーティには、ダンス、マジック、抽選会、ヨーヨー、ピエロ、物真似、歌など様々な催しが行われた。このパーティはACOJA(在日コロンビア人同盟)と駐日コロンビア大使館が主催。5時間のパーティの間、コロンビアの子供たちが様々な才能を発揮して多くのアクティビティの発表が行われた。また、参加者は自分の中にあるラテンのアイデンティティを実感することができた。
 
2
 
セレモニーはパーティ参加者による国歌斉唱からスタート。フランシスコ・J・シエラ大使夫妻は在日コロンビアのコミュニティに対し、Colombia Nos Uneプログラムの設立と事業展開における賛同意見を寄せて頂いた事など、大使任期中にコミュニティから受け取った支援と温かい気持ちに心から感謝していると述べた。同時に、今月末に任期を終え、コロンビアへ戻ることを報告した。
 
3
 
「愛国心溢れるコロンビアコミュニティのお陰で、コロンビア人ネットワークを6つ設立することができました。日系ネットワーク、在日建築家ネットワーク、コロンビア文化普及ネットワーク、コロンビアビジネスネットワーク、ACOJA、また最近では、在日コロンビア学生・研究者ネットワークも立ち上げることができました。」とシエラ大使は挨拶で述べた。
 
「ビジネスの関係で今後も来日する機会は多いと思います。そして出来ることならば今日のこのイベントのように、コミュニティの皆さんが集まるようなイベントに参加できることを望んでいます。」と付け加えた。
 
また、シエラ大使夫人は「次に来日する時はコロンビアの祭日と一致するように日程を組みたいと思います。」と挨拶の中で述べ、またシエラ大使の任期中のコミュニティの誠意あるサポートに感謝した
 
4
 
4valicha
 
開会の挨拶に続いて、インパクト・ラティーノ文化センターの“カントーレス・デ・トキオ”コーラス・グループがジョセフ・モール氏とフランツ・ハビエル・グルーバー氏が作詞・作曲した“平和な夜”を合唱した。それに続き、同センターのダンスグループ“ダンサス・ペルー・マンタ”がペルーの踊りを披露し会場を沸かせた。
 
5
 
マジシャンのファビオはマジックショウを行った。トリックで子供たちの関心を引き付け、イベントの最後まで子供たちが追いかけ、手品をせがまれるほどの人気を呼んだ。
 
それぞれの演技ごとに、司会のエクトル・シエラ氏は子供たちにクリスマスの季節の挨拶の“フェリス・ナビダッ(メリークリスマス)”と“グラシアス(ありがとう)”と大きな声で一緒に挨拶した。
 
6esmeralda
 
フィエスタ・エスメラルダの子供部門ではコロンビア・ペルー・日本の15人の女の子たちから構成されるダンスグループで、クンビアやマパレ、シャキーラの楽曲に合わせて振付けた“オホス・アシィ”などを披露し、カリブ海の暖かさを舞台に運んだ。
 
子供たちが各演技を楽しんでいる間、大人たちはエンパナーダスやポテトの詰め物、タマレスやブニュエロ、キャッサバイモ、コーヒーなどを味わった。これらの食材はクリスマスパーティを後援したムンドラティーノ社、ラ・ブラスカ、ダーボン社、プロドゥクトス・コンへラードス・グロリア社、国立コーヒー生産者連合会から提供・販売された。また、ブラステル社、ブラジル銀行、インターナショナル・プレス社、ジェニーファッション、民芸品のアイダ・イナガキも出店した。
 
7prisma
 
PRISMA(在日コロンビア学生・研究者ネットワーク)はコミュニティの前でその設立を発表し、メンバーや活動内容、主旨などを紹介した。また、参加した子供たちへのクリスマスプレゼントに、“子供の目をしたおじいさん”という童話と、詩を3作品読んで聞かせた。
 
8yoyo
 
ヨーヨーマスターの長谷川貴彦氏も参加し、ヨーヨーを使った技を子供たちの前で披露した。ヨーヨーの世界では“タカ”というニックネームで知られている長谷川氏は、「この遊びはフィリピンが起源の遊びですが、今では世界中で遊ばれています。」と説明した。同氏は今年の6月に伝承遊びの派遣団として第25回路上伝承遊び大会へ招待され参加しており、アンティオキア県のカルダス市に訪問した際の経験を語った。
 
9supergaijin
 
また、司会のエクトル・シエラが音楽タイムが始まることをアナウンスすると、ピエロの「スーパー外人」が舞台へ飛び出て、楽譜立と帽子を使って面白可笑しく転んで見せたりと、会場の笑いを呼んだ。またスーバー外人は子供たちだけでなくその両親と一緒になってロミオとジュリエットの演技をさせたりと笑いを誘った。また、ショウを終わるにあたって風船とのこぎりを使って曲の演奏をした。
 
10salsa
 
コロンビアの女の子2人と、日本人の女の子1人、ドイツ人の男の子1人から構成されるリズム・デ・カリ・スクールのグループも演技を行った。このグループは、サルサは場所や言葉、出身は関係なく踊ることが出来ること、そして音楽や踊りは平和を築き上げるツールであることを表現した。
 
11lunayaya
 
ルナ・ソーゼンちゃんは木下アナちゃんのピアノ伴奏でカウントリー・ロードの歌を歌った。また、アナちゃんはショパンのノクターンを演奏し会場を沸かせた。
 
12queen
 
クイーンの完璧な物真似をしたのはルイス・小松君。大人も子供も拍手喝さいで彼を称えた。「大きくなったら、色んなことをしたい。歌手、テレビタレントになりたい。」とルイス君は応えた。
 
13solis
 
またサンティアゴ・モリーナ君はカツラを被り、メキシコ人歌手マルコ・アントニオ・ソリースの物真似をした。
 
14rifas
 
サンタクロースは子供たちの様子を見守りながら、子供たちの発表が終わるのを待って、プレゼントをあげる為にステージへ登場した。今年起こった全ての事に感謝をし、また新年も見守ってもらえるように祈りをささげた後、サンタはイベント後援団体から提供された景品の抽選会をおこなった。当選者になりたいという気持ちで子供たちは夢中になり、チャンスが訪れると笑いも沸きながら当選者を祝った。
 
しかし、他のクリスマスと同様に、子供たち全員が、そして特に良い子でいた子たちにはプレゼントを貰う「権利がある」として、サンタは参加した全ての子供たちを呼んでプレゼントを渡した。プレゼントを貰う前には、良い子でいることを約束し、そして魔法の言葉“フェリス・ナビダッ!”と必ず言ってからプレゼントは子供たちの手に渡った。
 
15acoja
 
イベントの終わりには参加者が会場の片付けを手伝った。ACOJAはコロンビアコミュニティの名でシエラ大使夫妻に感謝を込めて花束を贈呈し、パーティは終了を迎えた。
 
http://ja.colombiaembassy.org/index.php?option=com_content&task=view&id=109&Itemid=37
 
(以上、在日本国コロンビア大使館より。)
 
Feliz Navidad !!!!!
 
Vazquez Sounds – All I Want For Christmas Is You (Official Video)
 

 

 
南米嫁さん
 



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

南米・欧米女性さん達の親交パーティー 先週はマカティの「フォーベスパーク・ビレッジ」でした!~ガルフストリーム!

先週、久しぶりにフィリピン在住の「中南米、欧米女性さん達の親交パーティー」がありました。

今回は、マカティのフォーベスパーク・ビレッジにお住まいの方のご自宅です。

勿論、我が家の南米コロンビア嫁も久しぶりにスペイン語でおしゃべりできると大はしゃぎで行ってきました。

(南米嫁さん、特にドイツ人女性さんに懇意にして頂いています。)

大半の方々は、政府のお仕事で当地に在住されておられますが、中には自家用ジェット機(60億円!)を所有しておられる富豪さんや、こぢんまりと趣味の手作りファッション・アクセサリーを製作して輸出しておられる方など、しかし皆さん分け隔てなく仲良くお付き合いをしています。

南米欧州女性パーティー1

南米欧州女性パーティー2

南米欧州女性パーティー4

南米嫁さん3

Gulfstream G650

Gulfstream G550

Gulfstream Girl pilot

                                                                                                             

私は・・・・・断然こちらです!!!                                                                                           

加藤隼戦闘隊 -Kato Hayabusa Fighter Wing-                                                                                           



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ